看護師の体調不良を整えセカンドキャリアまで作れる!陰陽五行美容講師という働き方

看護師セカンドキャリア

こんにちは。 日本陰陽五行トーンビューティー協会認定講師であり、現役看護師のみやびです。

 

看護師としてハードに働く中やりがいはあるけれど、しんどくなっていく自分の体調や今後のキャリアのことで悩むことはありませんか?

私は看護師歴18年の中で様々な経験を経て、現在は東京都内の高級人間ドックで看護師として働き、日々VIPの患者さんに向けて生活指導を行っておりますが

わたし自身も大学病院の病棟で夜勤を含め相当ハードに働いていた時に様々な体調不調を抱え、看護師としての働き方に不安を感じていたことがありました。

 

現在では、高級人間ドックでの看護師勤務以外にも わたしの体調不良を改善してくれた日本陰陽五行トーンビューティー協会の認定講師として様々な講座を開催する働き方をしていて

体調不良や今後のキャリアに悩まれている看護師さんたちに「どうやって体調を良くして新しい働き方も作れたの?」と質問を多く受けるようになりました。

 

そんな質問にお答えすべくこのブログでは

  • 看護師が切り開けるセカンドキャリア
  • 看護師が今すぐ体調を整えるべき理由
  • 陰陽五行の講師としてのやりがいと看護師経験の活かし方

などについて、率直にお話しいたします。

 

看護師の働き方は病院以外にも可能性がある

看護師セカンドキャリア

看護師はご存知の方も多いと思いますが、国家資格職です。

現時点では免許の更新制度はないため、一度資格を取得し、選り好みをせず健康な身体があればどんなところでも働くことが可能です。

 

なんといっても看護師経験で培った

  • 医療知識
  • 現場経験
  • 患者さんに対応するヒューマンスキル

専門性が高い分野ゆえに、誰でも持てるスキルではないため、貴重性があり年齢関係なく活かしていくことができる素晴らしい特徴があるからです。

しかし、まだまだ病院で働く方が全体の7割程度と圧倒的に多いのが現状です。

 

看護師セカンドキャリア

引用元▶︎https://www.kango-roo.com/work/6996/

 

それは「看護師が病院などの医療機関以外でどう働いていいか」情報ややり方が少ないからとも言えると感じています。

結果、働き方を変えられないまま歳を重ねることになり体調を崩してしまう方が多くいらっしゃいます。

 

体調やライフステージに合わせて変えられる看護師の働き方がある

 

当たり前のことですが、女性は年代やライフステージの変化とともに体調にも変化があります。

20代前半の時に夜勤がたくさんできても、20代後半からは体力や気持ち的にしんどくなってきませんか?

また結婚・出産・子育てとライフステージが変わっていく中で看護師としてのキャリアを諦めてしまった方も多いです。

 

ですが看護師には前述した通り、看護師だからこそ得られた医療知識・経験などがありますので

これまでの経験を活かして、今の自分の体調やライフステージに無理なく働けるセカンドキャリアを築くことができます。

 

それが、体質改善や体調管理をアドバイス・講義レクチャーをする「オンラインを使った陰陽五行講師」という働き方です。

 

陰陽五行という予防医学の理論を使ったオンライン講師は、これまでの経験を活かしながらご自宅や好きなところで働いて収入を得ることができるスタイルで

私自身も陰陽五行の講師活動を開始して、夜勤や長時間労働などしんどかった働き方から「病気になる前の体調の整え方」をお伝えできるやりがいがあったり

更には病院で働いているだけでは絶対に身につけることができなかったマーケティングの知識やWeb関連の知識も新たに学び

自分の得意や経験を生かしながら、お客様に感謝される経験は私にとっても大きな「自信」につながる経験でした。

 

そのイメージが伝わりやすくなればと、ここからは私の体験と共に看護師さんにオススメのセカンドキャリアについてお伝えしていきたいと思います。

 

病棟看護師での限界を感じた日

 

現在は人間ドック専門施設で働いていますが、私もその前は大学病院の内科病棟に約10年所属し、夜勤も行う働き方をしていました。

年数を重ねるにつれどんどん役割も増え、日々の通常業務に加えて

後輩指導 ・業務リーダー ・係の仕事や院内の委員会 ・チームリーダー など大体一通りのことはこなし、その中でもネガティブな思いも含めて、感じてきたことがたくさんあります。

 

看護師は身体的な負担がある割に自分のことが後回し

 

一般的にも忙しいイメージが強い看護師だと思いますが、病棟の看護師は本当に毎日やることが盛り沢山!

私が所属していた神経内科と腎臓内科の混合病棟では

  • ご自身で動けない意識のない方
  • 少し手を貸せばトイレなどに行ける方
  • 病棟内での移動は可能だが、病状的に1人では病棟の外に出てはいけない方
  • ご自身で動ける方

など様々なタイプの患者さんがいらっしゃったので、水分などをゆっくり摂る時間もなく、あっという間に1日が過ぎていきます。

 

夜勤も2交代や3交代などの形態で何度も経験しましたが、拘束時間が長く途中で休憩はあれど非常に疲れます。

私の病棟はナースコールも多く、急変や緊急入院も日常だったので、いつも本当に忙しく定時で終わることがほとんどありませんでした。

 

仮眠が十分に取れず、疲れが取れない状態で出勤することもしばしば。夜勤も定時で終わらないことがほとんどで、20時間位連続で働いたこともあります。

しかし目の前の患者さんにはこちらの事情は関係ないし、待ってはくれません。

 

更には目の前にいる患者さんが亡くなっていく、その患者さんに覆い被さって泣いているご家族を見守ることもあり、その度に胸がえぐられるような気持ちになる精神的疲労も大きなものでした。

死後処置など、回数を重ねれば手際良くできるようにはなりましたが、あの光景は、何度体験しても慣れることはなかったです。

 

そんな激務な働き方を続けて、わたし自身に感じていた体調は

  • 寝ても寝ても取れない慢性の疲労
  • 検温に支障をきたすほどの手の冷え
  • 生理前後のトラブル
  • 3日以上出ない便秘
  • 体調が悪くて思うように動けないことで下がり続ける自己肯定感 などの数々の不調。

 

元々責任感が強く、なりたくてなった職業なので不調を抱えながらも頑張って続けてきましたが

20代後半に強く感じたことは 「この働き方、一生続けるのは絶対に無理!」ということでした。

 

陰陽五行美容に出会ってからの変化

看護師セカンドキャリア

日々病気の患者さんに接する中で、いかに日頃から体調を整えて健康をキープしておくかの重要性を痛感し

「自分の身体も整っていないと人に優しくすることは難しい。」という気持ちも抱えながら、自分の体調がどんどんしんどくなっていく日々。

 

仕事ではアセスメント(患者さんの状態を見て客観的に評価・分析すること)を散々してきていたはずなのに、自分のことになると不調が起きている「原因」を全く分析できていませんでした。

 

原因を飛ばして「対処」ばかりに目がいき、「これ手軽かも!」と思える世の中に溢れるありとあらゆる方法に惑わされた経験もたくさんあります。

  • とりあえずの疲労感を回復させるために通ったエステでのマッサージ
  • 便秘に良いと言われしばらく飲み続けたデトックス系のハーブティー
  • 自分を癒すためにたくさん化粧品などにも出費をする

などなど数々の「お金と時間の無駄」を繰り返してきた中で、あるきっかけで陰陽五行美容と出会いました。

 

陰陽五行でたくさんの体調不調から解放された

  • とにかくこの長引くしんどい体調不良から解放されたい
  • 自分で何となくやっている対処法に効果がないことは薄々気付いている
  • でも「正解」が何だか分からない

そんなことを感じる日々の中、ネットで見つけたのが、当協会代表理事・森織円香先生のブログでした。

\ チェックしてみる /

ブログ

 

美容家としてスキンケアや美肌作りに精通していながらも、予防医学である「陰陽五行」をミックスしたメソッドで

「そもそも肌も体調も、土台から整えて健康になる必要がある!」と、体質改善のやり方なども発信されています。

 

個別カウンセリングを申し込んで体質改善や美容に関するアドバイスをして頂き、そこで初めて「陰陽五行」という概念を知ったわたしでしたが

わたしが冷え性なこと、化粧品にお金を使っている割には肌がなかなかよくならなかった理由、どんなものが好きで、どんな性格傾向か

「初対面なのに何でそんなに私のこと分かるんですか?」という位、言い当てられ、色々な意味で衝撃的なカウンセリングでした。

 

陰陽五行美容での体質改善で変わったこと

 

そこから円香さんの陰陽五行美容の話に興味津々で引き込まれ、陰陽五行美容講座を受講。

  • 今まで自分が感じていた不調の原因は「臓腑」からきている
  • どんなに話題の美容法や健康法でも、1人ひとり必要なことは違う
  • 自分に合った食材や対処法を選べるようになるスキル
  • その時々によって原因や正解は変わっていく

陰陽五行美容を通して、体調の整え方・食事法やライフスタイルの整え方まで教えてもらいました。

 

コツコツ不調の原因を見直し、対処法を実践していくことで

  • 慢性疲労
  • 冷え
  • 生理トラブル
  • 便秘

などのあんなに長くしんどかった不調からはスッキリ解放され

今では「いつ寝ているの?」と友人に驚かれる程、自分のやりたいことに全力投球できるようになりました。

 

陰陽五行美容講師になって感じること

看護師セカンドキャリア

陰陽五行美容を学んだわたしは、日本陰陽五行トーンビューティー協会認定講師になり、

現在は個人のお客様に直接関わるようになり、明らかに病棟看護師や本業の人間ドック看護師とは違うやりがいを感じています。

 

陰陽五行トーンビューティー協会認定講師の道を選んだ理由

陰陽五行の元になっている東洋医学の世界は、今まで勉強してきた西洋医学とはまた違った角度の見方になる場合も多く、非常に奥が深い理論ですが

大変な中でもめげずにやり続けられたのは「不定愁訴で悩む昔の自分のような方の力になりたい、陰陽五行美容の中にはそれが全て詰まっている。」という確信があったから、陰陽五行を使った講師活動をすることにしました。

 

そして、自分なりの視点で東洋医学以外にもたくさんの権威ある先生のセミナーも受講し、観察してきましたが 代表理事の

  • 気持ちに寄り添う配慮や細やかさ
  • 難しいことも丁寧に分かりやすく伝える
  • 良いことも改善点も、行動につながるようなレクチャー
  • 豊富な知識をどのタイミングでどう出すかという戦略

は群を抜いて素晴らしいものがあり この先生の元でトレーニングして認められたら、自分が目指すクオリティに近づけるんじゃないか?

そしてそれを丁寧に繰り返していけば、他の人をごぼう抜きできるんじゃないか?と思ったからです。

 

看護師のスキルを活かしながら講師になれる

 

正直、美容業界歴23年・講師歴17年である代表理事円香先生のトレーニングは生易しいものではありませんでした。

それは「ただ教えられるぐらいの講師には魅力がない、相手をきちんと必要なところに導ける力が必要だから」と考えるからだと教わったからです。

 

ですが数々の実践的なアドバイスとトレーニングを受ける中で

  • 自分では気づけないような配慮や視点の細かさ
  • 丁寧に寄り添うためのお客様への具体的な接し方
  • 豊富な知識をどのタイミングでどう出すか

などのスキルが身につきましたし これまでの看護師経験で得た知識や経験の活かし方までアドバイスをくれたことも、私の人生においてかけがえのない大切な経験になりました。

 

代表の円香先生のレクチャーは、厳しさの中にも非常に深い愛情が感じられる伝え方で 生徒である私のことをいつも思ってくれている根底の「信頼」があり、それを体現して実際に接して頂くことで、いつも安心してトレーニングに集中することができたと思います。

 

「不定愁訴に悩む女性の力になりたい」と陰陽五行の魅力にはまり、伝える側になることを決意した認定講師仲間のエステティシャンのえみさんと共に

どうしたらお客様により良い講座が提供できるか?望む結果に導けるか?など話し合いながら、協会運営にも楽しく携わっています。

 

看護師セカンドキャリアで病気になる前のサポートができる充実感

看護師セカンドキャリア

看護師セカンドキャリア

看護師としての経験を活かしながら、陰陽五行講師として働くわたしの1番のやりがいは

お客様から「みやびさんに教えて欲しいと思った」と直接ご指名を頂いたり お伝えしたことを実践してくださり、ご本人が望む未来に向かって着実に変化していく姿を近くで拝見できることです。

 

病棟で関わる患者さんや、本業での生活指導は1人の方と深く関わって継続的に変化を見ることが難しいという現状がありますが

これまでの看護師経験を活かした講師としてセカンドキャリアを作れたことで、病気になる前に必要なことをお伝えできる充実感も感じられています。

 

お客様からの強い感謝が自分の活力になる

 

病棟看護師時代も、現在の本業でも患者さんから感謝されることはありますが、「みやびさんから学べて本当に良かったです」と言われることは、何にも変えがたい喜びがあります。

「看護師の経験が新しい場所で誰かの役に立てるのかな?」と不安になった時期もありましたが ケースバイケースで西洋医学的な観点からの話もお伝えしたり、自分の強みを生かしていくことで

「みやびさんは歩く辞書です!本当にありがとうございました。」とお客様から強く感謝され、私の方が感動して泣きそうになったという体験もあります。

 

担当している陰陽五行美容ベーシック講座で関わらせて頂いたお客様は

  • 長年悩まれていた慢性便秘
  • 原因不明の慢性疲労

からもスッキリ解放され

講座が始まってたった1ヶ月程度で 「ジムに行ってパーソナルトレーナーにト運動や食事を教わっても全然痩せられなかったのに、楽にスルッと3kgも体重が自然に落ちて、身体が本当に軽くなりました」 という嬉しいご報告をいただいています。

 

\ こちらもチェック /

体質改善の成功例

 

陰陽五行美容ベーシック講座終了時には多くの受講生様から

  • ダイエットしてないのに体重が落ちた!
  • 健診の数値が良くなって、毎月の病院通いからも解放された!
  • 鎮痛剤必須だった生理痛が、今や薬不要になって快適になった!
  • スキンケア化粧品変えていないけど、肌がきれいになって周りからも褒められる!
  • 慢性疲労がとても良くなって、気持ちも前向きになれて本当に良かった!

 

「陰陽五行で人生が変わりました!みやびさんと出逢えて本当に良かったです!!」と言ってくださり

そういったお客様からのフィードバックや嬉しいご報告が、私にとって本当に大切な宝物になっています。   これからも少しずつより良い講師としての研究を重ねて、もっとたくさんの女性の綺麗や健康をかなえるお手伝いがしたいと思っています。

 

そして、陰陽五行トーンビューティー協会が大切にしている「一人ひとりを大切に心を寄せる。望む結果やそれ以上の未来に導く」ということを大切に その方に必要なことを陰陽五行と看護師経験をフル活用して全力でお伝えしていきたいです。

 

看護師のセカンドキャリア構築と体調管理をはじめよう!

看護師セカンドキャリア

病棟で不調を抱えながらも一生懸命働く看護師さんは、自分のことを後回しにして周りを優先するのではなく、まずはご自身の健康と向き合ってみてほしいです。

そうじゃないと、この先も身体や気持ちの不調を長く引きずることになってしまうからです。

ご存知のように私たちの身体は日々細胞レベルで劣化していくし、放っておいても良くなるどころか、悪化する場合も多々あります。

 

人の命を預かり、心を寄せて働く素晴らしい看護師という仕事を続けるためにも、あなたの健康の土台をまずは整えてみませんか?

そして、看護師経験で身につけたスキルを存分に生かした仕事につなげてみませんか?

このブログを通して、体調管理も新しい働き方も可能だということが伝われば大変嬉しく思います。

 

まずは陰陽五行の入門が学べる陰陽五行美容1day講座で、あなたとお話できることを楽しみにしております!

JYB協会のセミナーはどれもアットホームで楽しく受けられると好評ですので、ぜひリラックスしてご参加くださいね。

 

陰陽五行講座

 

みやびが担当する講座のお申し込みはこちらから

お申し込み

関連記事

  1. ママの子育てを楽にする!陰陽五行を取り入れる7つのメリット

  2. ペニンシュラ東京で中華ランチ会

    ペニンシュラ東京で中華ランチ会

  3. 食養生のやり方を解説

    体調管理・体質改善に役立つ食養生のやり方を解説!

  4. 陰陽五行美容講座

    陰陽五行勉強で挫折する前に!うまくいく3つのポイント

  5. 【重要なお知らせ】陰陽五行トーンビューティー協会に商号変更し…

  6. 陰陽五行美容

    大人の肌トラブル・体調不良は陰陽五行美容で整えよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

INSTAGRAM
FACEBOOK
Ameba